FXは誰でも稼ぐことができる。 その可能性を誰でも秘めています。 このサイトで、あなたの可能性を開花させてください。

FXプラス.jp~何をやっても利益を得られない人のためのサイト~

IMMとディールスコープ

IMMとディールスコープ

FXにおいて、「投資家の需給動向」を推測する指標として、

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の
「インターナショナル・マネタリー・マーケット(IMM)」

と呼ばれる通貨先物市場があります。

IMMでは、毎週金曜日の取引終了後に、火曜日の時点

での投機的な先物取引ポジションを発表しています。

この投資家の利益確定や、損切り需要といった需給に注目

した予測に役立つのが外為オンラインの「ディールスコープ」

です。



買いと売りのポジション総額や、人数の推移を指標化した

チャートを立ち上げるとみることができます。



FXの個人投資家の特徴は「逆張り」です。

円安が進むと、安値で外貨を仕込みたいと考える

投資家テクニカル講座家の外貨買いポジションが増えます。

逆に、円安が進むと、利益確定の売りポジションが

増える習慣があります。

この習慣を利用性手、
ディールスコープ買い優勢がピークアウトしたら買い

ディールスコープ売り優勢がピークアウトしたら売り

という逆張りを好む個人投資家のさらに裏をかくことで

相場に勝つ方法があります。

ディールスコープとは実際の相場には非常に強い逆相場が

確認できるのです。

外為オンライン口座を開いたら使ってもらいたい

指標でしょう。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional