FXは誰でも稼ぐことができる。 その可能性を誰でも秘めています。 このサイトで、あなたの可能性を開花させてください。

FXプラス.jp~初心者トレーダーをサポートするサイト~

ヘッドアンドショルダー

ヘッドアンドショルダー

ヘッドアンドショルダーとは、上昇トレンドが終了する

とみられるチャートパターンです。

形は3つの山になっていて、人間の上半身に似ていること

からヘッドアンドショルダーと名付けられています。

山の中央は、ヘッドとなっていて最も高い位置を指し、

ショルダーは方のように頭より少し低くなっています。


1つ目の山と、2つ目の山の間2つ目と3つ目の山の間の谷

ほとんど同じ高さになります

この2の谷を結んだ線がネックラインと呼ばれています。

ネックラインを下回ると下降トレンドに入ります。


ヘッドアンドショルダーは、一度高値更新したのに

反落してしまい、下落した相場のことを言います。

そのため失敗した相場は、これ以上あがらないと

あきらめてしまう人が多くなり相場の反転につながります。


上昇トレンドの末にヘッドアンドショルダー出現の場合

反転のシグナルと考えられるのです

ヘッドアンドショルダーの出現には、ネックラインが重要

ポイントとなります。


ネックラインは為替レートが下方向に動くことを止めて、

上昇トレンドを支える水準を表します。

この水準をサポートラインといい、

ここから損切りを始める人が増え下落が続きます。


下落はネックラインを基準に上昇した分だけ下がります。

ヘッドアンドショルダーの出現で、下降トレンドは

ネックラインから2つ目の山までの上昇幅と同じ幅が

うまれると予想できます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional