FXは誰でも稼ぐことができる。 その可能性を誰でも秘めています。 このサイトで、あなたの可能性を開花させてください。

FXプラス.jp~初心者トレーダーをサポートするサイト~

ダウ理論

ダウ理論

チャールズ・ダヴは、アメリカが西武開拓に沸いた

19世紀後半に活躍した金融ジャーナリストです。

米国においては、初めて体系的なチャート分析理論

構築した人物と知られています。

ダウ理論は、株価だけではなく、FXの値動きにも

十分通用します。



為替レートは、各国の経済や金利の状況、銀行や

金融政策の影響を受けます。

また、買いや売りで、勝負した投資家の利益の確定

損切り行動など、実際の為替取引をしている投資家情報

などにも影響を受けます。

そして、すべての情報は、必ず為替レートの値動きに

反映されています。

この為替レートを予想には値動きだけを見ていれば
いいことがわかります。

為替レートの値動きはチャートで見ます。

その市場はすべての情報を練りこんでいるという考えが

チャールズ・ダヴです。

このように、チャート分析が投資家の重要ツールである

という理論が生まれテクニカル分析の源流となりました。



ダヴ理論では、価格変動の分析においてトレンドを重視

しますがこのトレンドは3種類あります。

1年~数年のサイクルの主要トレンド
3週間~3か月のサイクルの二次トレンド
3週間未満のサイクルの小トレンドです

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional