FXは誰でも稼ぐことができる。 その可能性を誰でも秘めています。 このサイトで、あなたの可能性を開花させてください。

FXプラス.jp~何をやっても利益を得られない人のためのサイト~

パラボリック

パラボリック

パラボリックとは、放射線という言葉を

意味していて途転するときに役立つ指標です。

途転のポイントは、
相場の値動きと、SAR(Stop And Reverse)
交差した時点です。



途転とは買いポジションを持っていたが

トレンド転換の時に売却のみ行わず空売りポジション

も同時に取ります。



逆の場合も同じく、空売りポジションを持っていて、

買い戻しと同時に買いポジションを取るといった方法です。

相場が上昇していると丸い点線がチャートの、下方から

上昇していき、相場が下落しているときには上方から

下落していく特徴があります。

売買の転換点は、SARを元に判断され、チャートに

沿って描かれれる線になります。



買いシグナルは、下落トレンド時にチャート上のSARが

レート価格と交差するポイントで逆張りし、
ロング、売りシグナルは上昇相場の状態が

レート価格がチャート下にあるSARを交差して

抜いた時はショートします



売買タイミングは、株価とSARの位置関係がポイントです。

この二つがクロス時に行います。

あらかじめ、途転の価格が計算できるといった点から有利な取引となります。




a:59 t:1 y:0

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional