FXは誰でも稼ぐことができる。 その可能性を誰でも秘めています。 このサイトで、あなたの可能性を開花させてください。

FXプラス.jp~初心者トレーダーをサポートするサイト~

移動平均線

移動平均線

移動平均線とは、表示時間軸の終値

折れ線で結んだものです。

相場の大きな流れを見るときに利用します。

短期線、中期線、長期線3つの線があります。

そして、平均値をスタート日として

スタート日の翌日は、平均値とした日数分の株価を

外してその日の株価を加え、平均値を求め

折れ線グラフでつなげます。

売買タイミングを使うためには、いくつか原則があります。

初心者にとっては難しくあまり知られていません


買い信号は、平均線が下落した後、横ばい、上昇に向かい

価格が平均線を上回っている場合

平均線が上昇しているのに価格が下回った場合

平均線上にある価格が下落したのに平均線を下回らない場合

があげられます。

売り信号は、平均線が上昇した後に横ばいした場合、

レート価格が平均線以下になった場合、

その線に向かいながら上昇するが再度反落した場合、

平均線が下落しているが価格が上昇した場合、

レート価格が急に上昇して、平均線より上に離れていった

場合があげられます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional